読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お悩み解決!カブトクえもんのデイトレ投資Blog

為替FXや株価インデックス先物や投信の個人トレーダーとして活動中。元ファンドマネジャー、今は個人投資家として活動する傍ら、皆様のお悩み相談にも乗らせて頂いております。

下向きになってしまったポンド円

しばらくぶりになってしまいました。

 その間、あまり予想の方向には行かず、むしろ、英国発の悪い情報が先行してしまい、ドル円やポンド円、ポンドドル中心に、下げに拍車がかかりました。 私のポジションは、ポンド円ロングのままで、下げ局面で買い増しに動きました。

 ただし、今の時点でいうと、ポンド円の4時間足から週足まで全て下向きの状況なので、急速な上値の戻りは期待できない状況です。今は、三角を作りながら1時間足が上向いてきたので、上値トライで下で買ったロングを利食い、下で買いなおす行為を地道にやって、少しでも買値のコストを下げるだけです。

 明日の雇用統計が気になりますので、上値が少しでもあれば少しでもロングは外して、また下で買えるようにするだけです。

 豪ドルやNZドルなどの動きをみると、比較的堅調な推移をしています。グローバルベースでの流動性の危機の懸念とか、相関が同じ方向になるうなシステマチックなリスクを孕むまではには至っていないようです。

 ご精読ありがとうございます。